お尻ニキビの予防法

お尻ニキビの予防方法について

お尻ニキビを予防するために、まずなぜお尻ニキビができてしまうのか、その原因を知っておかなければなりません。その原因を取り除くことで予防になるからです。

お尻ニキビの予防方法について

お尻ニキビは一度できてしまうとなかなか治らないので非常に厄介です。長期間お尻ニキビと戦うのは誰だって嫌でしょう。ならばお尻ニキビができないように、日頃から予防しておく必要があります。

 

お尻ニキビを予防するために、まずなぜお尻ニキビができてしまうのか、その原因を知っておかなければなりません。その原因を取り除くことで予防になるからです。お尻ニキビは主に蒸れや汗、汚れ、下着類の刺激などが原因でできます。

 

そのため、通気性や吸湿性に優れていて、お肌への刺激が少ない素材でできた下着や衣類を選んだり、汗をかいたらシャワーを浴びたりするなどして、お尻を清潔な状態に保つことで、お尻ニキビを予防することができます。

 

女性用の下着はポリエステルなどの化学繊維でできているものが主流ですが、できれば綿素材のものが好ましいです。少々デザインには目をつぶらなくてはならないかもしれませんが、これもお尻ニキビの予防のためと思って少し我慢しましょう。

 

また、仕事などで長時間座っているような場合は、お尻の血流が悪くなり、ニキビができやすい環境を作ってしまいます。休憩時は意識的に動かすなどして、滞った血流をスムーズにしてあげるのもお尻ニキビの予防に効果的です。


 
Copyright (C) 2010 お尻のニキビはなぜ治りにくい? All Rights Reserved.